武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。出来たてほやほやサブ3.5ランナー。

2/28 jog 20 km

寝坊してしまったので、東京マラソンを観てから走ろうと思ってまずマラソン観戦。

選手同士が警戒しあって村山選手と大学生の走り以外はあまり見所の無いレースになってしまいちょっと残念。

ただ、大学生が良い走りを見せてくれたので、東京オリンピックに向けては好材料かなーと思いつつ。

 

月間走行距離が悲惨な事になっているので、今日は帳尻あわせで長めのjog。

 

<練習内容>

jog 20.0 km, 1:54:19, Ave. 5'42

15 kmくらいまでは下り&割と平坦なので5'30ペース。残り5 kmは登り&左足首にちょっと違和感があったので、少しペースを落として終了。

この1週間のフォーム固めの効果が少しづつ出てきて、5'30ペースなら楽に走れる。まあ、ランオフが2日続いたのも大きな要因だと思うけど…。

年末から悩まされてきた右脚の腸脛靱帯炎もほぼ完治したみたい。いわきのレース前からの右膝の痛みは相変わらずだけど、走り自体には影響しないレベル。

今日感じた左足首の違和感は調べたら前脛骨筋炎っぽい症状。とりあえずアイシングして様子見。

今後のハーフマラソン用の負荷の高いポイント練習ではどうかという部分はあるけど、様子を見ながらやるしかないっすね。

余力があったらやろうと思っていたクロカンコースの試走はまた後日に。

 

jogから帰ってきたら弟から着信で、姫路城マラソンで3時間15分を切ったとのこと。

ラップを確認したらほぼイーブンで押し切った見事なレースだったようです。

ハーフマラソンのベストはかろうじて私が勝っているのに、フルマラソンでのこの差は何なんだ…。

今年の年末までには少し格好をつけたいところです。

広告を非表示にする