武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。出来たてほやほやサブ3.5ランナー。

3/9 クロカンコースjog 13 km

今日こそはと思って中三日ぶりのjog。

なかなか行く機会に恵まれなかった近所のクロカンコースの試走をしようとふと思い立ったので、善は急げでいってきました。

コース設定をどうしようかと考えながら走っていたら、1週1.8 kmくらいのキリの良いところで組めたので5周ほどjog。

 

ちなみに高低差は以下の通り (最初はクロカンコースに入るまでのjog)。

f:id:beer_beer:20160309191519j:plain

1周内高低差は20 m程度で、見ての通り細かいアップダウンで脚には良い刺激。

ただ、ちょっと大き目の石もあったりで気をつけないと脚を取られそう。(2回くらい挫きそうに…)

ロードよりも脚への負担は明らかに少ないので、出来れば週1くらいで練習に取り入れたいところ。セット練のLSD向き? 

 

<練習内容>

不整地jog 13 km, 1:22:24, Ave. 6'20

 

長めに走ろうと思っていたものの、コースを考えながら走っていたのもあってかなり緩めのペースに…ロングjogのペース以下とはこれ如何に。時間の都合もあったので13 kmで切り上げ。

ただ、距離とペースの割には脚を使った感じがあるので、日が空いての練習としては悪くなかったかも。

 

アップダウンが多い中でのフォームと登り降りの切り替えを意識しつつ。

帰りの 1kmだけキロ5ペースでちょっとだけスピードとフォームのチェック。そこまで疲れてないのもあって、そこそこ良い動きで走れていました。

 

jog後にいつものWS3本。jogの最後に少しスピードを上げていたので、いつもよりスムーズに脚が動く感じ。引き付けと巻き上げに注意してテンポ良く。

スピード寄りの練習メニューに変えてから、ようやく納得行くレベルのWSが出来るようになってきた感じ。まだまだ本来のゴールは遠いけど…。

 

目的があってやってきた取り組みが少しづつものになっていくのは、些細なことであってもモチベーションに繋がるものです。

今はまだ質の高い練習をするための練習なので、一歩一歩しっかりと積み上げたい。

広告を非表示にする