武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。出来たてほやほやサブ3.5ランナー。

MENU

3/13 LSD 90分

名古屋ウィメンズは良いレースだった…。田中選手は2年前の雪辱を晴らすべく、最後まで勝負に徹しきった印象。

何だかんだで女子も男子もオリンピック代表はすんなり決まりそうですね。

 

昨日の飲み会ではちょっと飲みすぎて、体に小さくないダメージ(笑)

9時ごろに目が覚めてからマラソンを見つつ体調と相談。

脚も筋肉痛までは行かないものの、ところどころ張りが出ているので、無理せずのんびり走るかということでLSDに。クロカンコースで粛々と。

今までのLSDだと結局キロ6くらいのロングjogになってしまったりした事が多かったので、意地でも抑えることを念頭において。

 

<練習内容>

不整地LSD 11 km, 1:26:31, Ave. 7'52

 

息も上がらず、ほんのり汗をかく程度のペースで淡々と走る。ここ2週は足首の不調もあってセット練を回避していたけど、今日は多少痛みはあるものの相当緩いペースなので全く問題なし。あまり気張らずにやるくらいが今の体力では丁度いいのかも。

腕振りのピッチだけは普段のjogと変わらないくらいの感じで、脚の筋肉を使うんじゃなくて、体幹の筋肉を意識的に使う感じで体を動かすイメージ。

クロカンコースなので多少のアップダウンはあるものの、脚を使わずに上り下りを走るという意味でも良い練習かも。スピードは出てないけど…。

走り終わる頃には脚の張りもだいぶ取れていて、丁度良い塩梅。やっぱり走らないよりかは、距離は短くても/緩いペースでも走れば違いますね。

 

一歩一歩しっかり練習できる体に近づけたいところです。

 

広告を非表示にする