読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。出来たてほやほやサブ3.5ランナー。

3/26 ペーラン10 km+1 kmTT+ jog 9.2 km

2日連続の送別会で、かつ両日ともそれなりに量を飲んだので若干二日(三日?)酔い気味。

しかし、この土日に入っていた野暮用が延期になったので、走りに出る時間が出来てしまった。。。今日はjogでつないでとも考えたけど、ランニングコースまでとりあえず出てから決めようと思って家を出る。

 

元々の予定ではペーラン10 kmの設定4'50なので、負荷的にそこまでキツくは無い。ただ、コースに出るまでのjogで既に胃の辺りが落ち着かない…。

とりあえず走ってみて、体調的にどうしても無理そうなら調整しようと思って走ることに。

 

<練習内容>

jog(up) 4.9 km, 27:34, Ave. 5'37

ペーラン10 km, 47:08, Ave. 4'42

f:id:beer_beer:20160326204342j:plain

つなぎjog 1.5 km, 9:58, Ave. 6'39

1 kmTT, 3:24

f:id:beer_beer:20160326204359j:plain

jog(down) 2.8 km, 18:41, Ave. 6'38

 

ウォームアップのjogでは胃の辺りの調子は微妙なものの、ランオフ2日の効果もあって脚は快調。

いつも通りの動的ストレッチとWS1本の間に胃の具合もそれなりになってきたので、とりあえずペーランスタート。

 

今日は奇数距離では強い向かい風。5 kmまでは4'50厳守で行ってみると、内臓に疲れは感じるものの脚も体も動く。一応ポイント練習らしく残り3 kmは様子見で4'45ペースまで上げてみて、最後2 kmは無理なく上げられるところまで行ってみる。

走り出してみるとそこまでキツい負荷では無いとは言え、何だかんだでコンプリートしてしまった。

特にラスト1 kmはかなり良い感じのフォームを維持しつつ、自然にスピードが出て4'19だったので、これは1 kmTTも更新間違いなし!!と判断。

 

2週前と同じくレストを10分程度jogでつないでからTT。

前回の反省を生かして、しっかり走りきれるように動きとペースをコントロール。

上半身の動きはまだ改善点がある感じだけど、下半身の脚の運びや動きはほぼ理想のイメージ通り。実際タイムも3'24と(一応)ベスト更新。かなり嬉しい。

取り組んでいた股関節を使ってのストライドの伸びやハムストでの地面からの反動の受けなど、意識的にやらないでも動きの中で機能していたのを確認出来ただけでも、今日の練習の価値があった。

 

これだけ短い距離のスピードがついていれば、あとは持続力を鍛えれば何とかなりそうかな?という手応えを感じつつ、ゆるりとダウンjog。

 

スピードに関しては目処が立ったので、後は閾値付近でどれだけ粘れるかを考えながら練習を積んでいけば、目標のハーフ90分切りに手が届きそうな感じ。

後はどれだけ追い込めるか。それが問題。

広告を非表示にする