武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。出来たてほやほやサブ3.5ランナー。

VDOTチェックと5月の練習方針

ハーフマラソン2レースが終わったので、レース結果から今の走力の再確認。

タイムが良かった柴田さくらマラソンの結果で、ダニエルズさんにVDOTを聞いてみると…。

f:id:beer_beer:20160511195943j:plain

VDOT=49という結果。

去年の一番良かった時期で51相当だったので、その後肉離れや入院を経た身からすると、ある程度走力は戻ってきたと捉えて良さそう。

 

練習強度的には表にもあるように、

Eペース:5'30~5'10

Mペース:4'40~4'30

Tペース:4'20

辺りを設定タイムにしてメニューを組む感じ。この辺は今までとそんなに違わないっすね。

 

ここ2ヶ月は週中のjogを1回にして距離長めに走っていたけど、気候への対応という意味では殆ど寄与が無かったと思われるので、以前のように火曜・木曜の週2回に戻す予定。

 

上記を踏まえて、今月の練習メニューを組んでみると…

f:id:beer_beer:20160511201802j:plain

週中のjogと週末のセット練の日曜のjogの距離も伸ばして、秋以降のマラソンに向けての下地作りをそろそろ始めたい。

その一方で、東根でも(ガチる場合は)タイムを狙うためのポイント練習はしっかりと。

木曜のjogは1度くらい5 kmの閾値走も入れておきたいので、臨機応変に。

全部のメニューを完遂できれば月間220 kmくらいになる予定だけど、最近はお天気も不安定なので200 km前後をこなせればいいかなーくらいの気持ちで。

 

スピード練習メインなのは今月までなので、しっかり負荷を掛けておきたいところ。

広告を非表示にする