武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。出来たてほやほやサブ3.5ランナー。

7/23 不整地jog 10 km (4'58/km)

今週は延々と残業続きで、とても早起きして走れる程の気力無し。

一応レースに向けてちょっとずつ用具の準備は整えているものの、寝る前にちょこっと補強運動をするのが精一杯。うーむ、これではいかん。

下肢に張りがあったのも事実なので、そういう意味では結果的に休足になって吉と出るか否か。。。ただ、ぼちぼち道マラ1ヶ月前で言い訳も言ってられない…という事で、昨日はリハビリjog。

 

目的は走れる状態に持っていくことと、暑さに慣れることの2点。

一応25℃近くまで気温が上がるのを待って出走。

 

<練習内容>

不整地jog 10 km, 49:42, Ave. 4'58

f:id:beer_beer:20160724204043j:plain

f:id:beer_beer:20160724204127j:plain

 

いきなりスピードを出すのは怖いので、体が温まってくるまではゆるゆるとキロ5オーバーのペースで。

中4日とはいえ休み明けなのでやはりピッチが出ず、体のキレもイマイチ。

その一方で、ふくらはぎから踵にかけてあった変な張りは取れていたので、やっぱり疲労が原因だったのかな?

 

そしておそらくその疲労の原因は、雨でロードを走らざるを得なかったことと思われるので、しっかり不整地で脚をいたわりながら。

久々に走ると、ロードと違ってあまりに体が進まなくてビビる。いやー、この感覚が良いんだけどね(笑)

蹴っても進まないので、脚の回転を少しづつ意識して改善する方向で7 kmまで。

思ったよりピッチは上がらなかったけど、怠けてた自分がアレですね。。。

 

残り3 kmは下り坂を利用して、スピードの刺激を。

何も考えず脚が動くままに加速して、最後の1 kmだけ踏ん張って無理の無いところまで上げられるだけ。

うーむ。感覚的にはもうちょっとスピードが出てるかな?という感じだったんだけど…サボると覿面に落ちますね。

練習量を落としてでもしっかり週中に走ったほうがいい感じですね。これは。

 

と、色々考えつつ翌日の練習への最低ラインは何とかという感じで翌日へ続く。。。

広告を非表示にする