読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。出来たてほやほやサブ3.5ランナー。

11/6 不整地jog 20 km(Ave. 5'00)

という事でセット練。

少々ふくらはぎに張りを感じるものの、それ以外はオールOK。

土日で40 kmというのも久しくやっていないので、今日はjogで20 kmが目標。

ペースも楽をし過ぎずに、後半のレースシミュになるよう出来るだけレースペースに近づける意気で。

 

<練習内容>

不整地jog 20 km, 1:39:55, Ave. 5'00

f:id:beer_beer:20161106175618j:plain

f:id:beer_beer:20161106175636j:plain

 

今日は何だか暖かい気がするものの、ロンTにベストと7分丈のパンツで出走。

ペースはとりあえずキロ5くらいを目標に、多少ぶれてもOKくらいのイメージで。

ただ、今日は"頑張らずに走る"のがもうひとつのテーマ。

レース後半の脚が重い状態でも、気分的に余裕を持って走れるペースを体に覚えこませたい。頑張って走ってペース維持が出来るのはある意味当たり前だし…。

 

10 kmくらいまではいつも通り余裕でサクサクと。

ただ、これ以降かなり強い北風が終始吹いていて体力・精神の両面で削られる。

加えて日が昇ってくると結構暑く感じる事が多く、体が塩だるまに。

 

・・・15 kmで止めたいなー。と割と強く考えていたものの、つくばマラソン前にがっつり走るのは今日で最後なのもあって、予定通り20 kmまで。

流石に15 km以降は上記の理由もあって結構バテバテだったものの、脚の筋力に頼らずに全身の動きで走るイメージで動けたので、割合落ち込みは少なかった感。

走っている最中も中殿筋が使えている意識があったので、いい練習が出来ている!!と割とポジディブに走り切れました。

 

向かい風の時以外は身体的にも精神的にも終始余裕を持って走れていたので、レースでバテてもこの位ではまとめたいところ。やってみなきゃ何も言えないけど。。。

でも、ペーランを再び取り入れたことでスピードの余裕度は確実に上がったので、レースペース(4'50-55)までもう一息ですかね。

広告を非表示にする