武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。出来たてほやほやサブ3.5ランナー。

1/2 jog 10 km (Ave.5'12)

昨日に引き続き今日も午前中から出かける用事。(昨日はレース後に別件があって、帰宅後すぐに出かけねばならなかったのです。)

よって十分ダウンjog出来なかったのもあったので、今日は疲労抜き的にゆるjogを。

 

<練習内容>

jog 10 km, 51:55, Ave. 5'12

f:id:beer_beer:20170102223418j:plain

f:id:beer_beer:20170102223432j:plain

 

昨日に引き続き晴天で気温も高め。8時過ぎの箱根駅伝のスタートを見てからの出走。

ペースは緩めに5'15前後くらいで、早くなりすぎないように時々時計を見ながら。

 

昨日のレース時のフォームの感覚を思い出しながら、自分の頭の中と実際の動きとのすり合わせ。最近は比較的良い感触で走れている感じはあるものの、あちこちに少し違和感が出るようになっているのが問題点。特に目下の悩みの右脚は少し接地に問題有りそうな気配。

しっかり拇指球から股関節にかけて体重が乗るイメージでポクポクと。途中信号を渡る都合とかでちょっと加減速はあったものの、概ねのんびり走り切れました。

 

他の部位は少しハムストリングに疲れが残っているくらいで、他は大丈夫そう。まあ、10 kmは10 kmなので、ハーフやフルに比べればダメージは軽微だろうね。。。

ただ、ポイント練習でも脚の裏側が筋肉痛になるってことは殆ど無いので、久々にしっかり体を使えたって意味では重要でした。

 

昨日は結果をサラッと書いてしまったけど、40'43のVDOTはおよそ51。この数値からのハーフの予測タイムは90分ということで、しっかり90分切り挑戦への体作りは間に合ったかなーという感じ。(あとは体重だけ…)

今週もコンディション調整に専念して、館山の事は週末のレース後に考えますー。

広告を非表示にする