読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。出来たてほやほやサブ3.5ランナー。

【90分切り達成!】ハイテクハーフマラソン(その①:レース前~10 km)/雨中のセット練

一夜明けての筋肉痛は脚の裏側を中心に満遍なく。全力を出し切った感がありますね。

あまりにも良いタイムが出てしまったので、4月以降のハーフのエントリーもどうしようか思案中。特に仙台ハーフのエントリーが明日の20時開始なのもあって。悩む。

 

館山の3週前だったので、セオリー通りならば30 km走のところをハーフのレースで代替したため、今朝は悪あがき的にセット練のjog15 km。

最初に起きた時にはまだ雨が降っていたため二度寝。次起きた時には止んでいたので、ささっと準備をして出走。

<練習内容>

不整地jog 15 km, 1:16:53, Ave. 5'08

f:id:beer_beer:20170109141207j:plain

f:id:beer_beer:20170109141223j:plain

いつもの不整地コースへ。こちらも今年もお世話になります。

流石にぬかるみだらけだったので、走路を選びながら慎重に走る。ペースは体を解す意味合いでキロ5よりも早くならない程度で。5 kmまではお天気が保っていたものの、そこからは再びの雨。。。結果的に雨中のセット練になってしまいました。

10 km程走ったところで濡れたお陰て結構体が冷えている感じだったので、15 kmで打ち止め。昨日ガチで走っているのもあるし、腹7分目くらいにしておこう。

 

レースレポ:第18回ハイテクハーフマラソン

まずはガーミンのデータから。高度と心拍の一部がちょっとおかしいけど、それ以外は大丈夫だと思います。

f:id:beer_beer:20170109141309j:plain

f:id:beer_beer:20170109141327j:plain

前半は4'10、後半は4'05と機械じみたラップで走ってました(笑) 1 kmごとの確認しかしてないんだけどな…。感覚としてはイーブンで走っていたので、前半は向かい、後半は追い風の影響が出たんじゃないかと。最後はちょっと踏ん張りきれなかったものの、ラスト1 kmで帳尻合わせ。割と攻めたレースが出来たと思います。

 

・レース前

自宅から赤羽までは比較的近いので、のんびり支度。朝はお餅3個にドーナッツ1つ。

赤羽からは徒歩でレース会場まで。案内通り15分くらいでした。空はどんよりしていたものの不思議と風はなく、このままもってくれ!と祈ってました(笑)

9時位に会場着。ブースの物色などしながら、10:30のスタートの1時間くらい前からアップ開始。jogしていると向こうから挨拶しながら走ってくる小柄なおじさんが…今やオリンピアンとなった猫ひろしさんでした。握手だけして貰って、アップ続行。皆に挨拶しながら走っているのは結構好感度高いなー。

その後いつも通り動的ストレッチなどして極力体を冷やさないようにして、スタート時刻まで待機。第2ウエーブのスタートを見届けたところで上着を脱いで準備。結局風は弱いままだったので、そこまで体は冷えないと判断して前日に宣言した装備で行きました(カーフタイツは無し)。

 

・スタート~5 km(4'17-4'10-4'12-4'11-4'10:21'00)

ウエーブ分けはするものの、ウエーブ内でのタイム毎の整列は特に無いため、スタート直後はやっぱりカオス。よってスタートロスは25秒ほど。

幸い舗装してある道の脇の芝生も走れそうだったので、ちょこちょこ脇を走りながら安全に走れそうな場所まで。そんなこんなで入りの1 kmは4'17。混雑に巻き込まれた割には意外と早いな?と思い、ペースをどうするか逡巡。無理に落とす必要も無いので、感覚で行けそうなペースで行ってみることに。

2 km目、3 km目と4'10、4'12で来て、このくらいのペースは維持できそうな手応えだったので、まずは4'10を設定ペースにすることに。ただ、一昨日のような急な差し込みとかが来ないかどうかちょっと不安になりながら走っていました。

その後も4'11、4'10で5 km通過が21分丁度で、今日は体調的にも大丈夫そうだ!と気持ちを切り替えてレースに集中するようにしました。

 

・5 km~10 km(4'10-4'10-4'11-4'11-4'10:20'52)

5 kmから6 kmの辺りで第1ウエーブの先頭集団とスライド。やはり見事な走り。ということは、右半分は折り返しのランナーが走るため、いままでフルで使えていた走路が半分に…。この辺から前のウエーブの最後尾近くのランナーを拾い始めていたため、ちょっと走りづらいなーとか考えながら進んでいました。

走り自体は何の問題も無く、4'10、4'10、4'11と来ていて、平坦とはいえ見事なペース感覚だ…と自画自賛(笑) 8 kmを過ぎたあたりで第2ウエーブのピンクのゼッケンを付けたランナーをスライドし始めたので、そろそろごいさんとすれ違うかなーと対面のランナーにも気を配りつつ。

9 km前後でオレンジのしまだ大井川のシャツに白のキャップのランナーが来るのが見えて、顔を確認すると奈良で拝見した顔。"ごいさ~ん"と呼びかけると、手を上げて応えて下さいました。この人数だと見つけられるか心配でしたが、とりあえずレース中のミッションは1つクリア。あとはゴールまでに追い抜くだけだ!と思いつつ、バンビさんはどこに居るんだろう?とか考えながら。

9 kmから10 kmまでは緩い登りだったので、ラップには影響ないレベル。この5 kmも20'52で走り切り、前半10 kmは41'52。後半戦への貯金も十分出来ていたものの、ハーフマラソンがシンドイのはこれからだー!と思いながら。

 

今日はここまで。レースレポは明日で完結予定ですー。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

広告を非表示にする