読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。出来たてほやほやサブ3.5ランナー。

もし私が仮装ランするとしたら何を被る?

今は期末試験やら卒論関係の諸々やらで、通常業務以上の仕事がどんどん舞い込んでくる…。という事で、今日は一日大学から降りてくる雑務に追われて昼も食べれず。1月2月の乗り越えさえすれば、あとは何とかなるんですけどねー。

そんな理由で定時更新出来ず。いつも昼食の時間にささっと書くので、その時間も無けりゃ仕方ないっすね。

あまり真面目に何か書く気力も無いので、ここ最近考えていた小ネタでお茶を濁す(笑)

 

今年の目標の一つに仮装ランに挑戦!というのを挙げた。(楽しむ!の中身の一つとして)

beer-beer.hateblo.jp

実際レースに出ていても、手の込んだ手作りっぽい衣装から市販品まで思い思いの格好で走っている人を見かける。じゃあ、もし自分がそうするとして何の装備を選ぶか?

・・・結構難しい気がする。

例えば、ご当地のゆるキャラが有名ならば、その格好は分かりやすいしアリだなーと思ったけど、誰も武蔵野市ゆるキャラ/マスコットキャラなんて知らないだろうし(調べたらこんなに居ました。でもご存知あります?)。何の繋がりや思い入れも無いとちょっとなーという感じはあります。

じゃあ、旧居住地の仙台市はどうかというと、仙台が誇るマスコットキャラはむすび丸(かわいい)。

http://www.sendaimiyagidc.jp/musubimaru/images/photo01.jpg

これなら、知名度は恐らく文句無し(他の地域でどうかは知らん(笑))。しかし、被り物は市販品が無いので自作せねばならない。

と、ここで過去のレースの記憶を思い返す…おにぎりを被って走っている人って結構居なかったっけ?と調べてみると、おにぎりと独眼流の被り物は市販されている。

乞うご期待!(まだ大分先の話です。)

広告を非表示にする