読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。出来たてほやほやサブ3.5ランナー。

大学教員っぽさを感じる瞬間(とき)

雑記

今朝は雨の予報だったので、ここ数日の疲れもあって休足。結果的に雨は降らなかったものの、どのみち日曜に向けて金曜日に刺激入れをと思っていたので良しとする。

 

ここ数日仕事で抱えている大物として、インド出張(学会発表)での実験&資料作成と昨年末に投稿した論文の修正(revise)があります。出張の出発は3/5で、論文のreviseの〆切が3/3と図ったように丸被り。(さっさとやっていれば…といつも思う(汗))という訳で、卒論/修論発表と提出が終わった今の時期になってようやく手を付け始めた状況です。

理系の大学教員あるあるとして、自分の実験は大学生が休みの期間(春休み・夏休み)の期間にしか進められないという話は聞いていたけど、まさか自分がそういう状況になるとは思わなかった。。。やっと集中して実験できると思って手を動かしていて、ふと上記のことを思い出して乾いた笑いが思わず出てしまいました。こういうところで大学教員になったんだなぁ。と再認識することになるとは。

学生の指導や教育自体はとてもやりがいのある仕事だと思ってはいるものの、その一方でいち研究者としてやりたい仕事とのバランスの問題っすね。まだまだ駆け出しの身。学ばなければならないことは多いです。

そんなこんなで土曜まで掛かるかなーと見積もっていた、学会用の資料は先ほどほぼ完成。あとは一旦寝かして後でチェックしてとりあえず終了。こっちはデータさえ出揃えば、あとは手馴れたものなので案外サクサク進みました。

問題は論文のreviseだけど、こちらは週明けに集中して終わらせてしまいたいところ。追加の実験は必要なさそうなものの、ちょっとコメントが多いので上手く修正しきれるかどうか…〆切が決まっているので、何とかするしかないんですが。ががが。

たまには中身の無い身の上話。明日の朝は走る!!

広告を非表示にする