読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。出来たてほやほやサブ3.5ランナー。

サブ3:15ペースに挑む週末(3週目:ズーラシアマラソンの目標)

今週末は日曜日のレース一本勝負なので、本日は休足。職場でちょこっと仕事をしてから、買い物と家事をして過ごしました。のんびり自宅で過ごす日は月に一度あるかどうかなので、のんびり出来る時にのんびりと。

 

最近のポイント練習は、2週前の20 km走(Ave. 4'31)、先週の25 km走(Ave. 4'32)とペースは維持しつつ、距離は少しずつ伸ばして来ていて明日は30 kmレース。

先週のポイント練習終了後には30 kmはレースシミュレーションとして、最初の10 kmは4'40くらいでゆったり入って、残りは4'30で走ってサブ3:15ペース(Ave. 4'37)を切って走って、"無事レースシミュが出来ました(キリッ)"でいいかなーとか考えていました。

しかし、日曜日の青梅マラソンの応援に行って、皆さんの熱い走りを目の前で見ていたら…その考えは少し揺らいできました。

そして、1日、2日と時間が経つにつれて、少しの揺らぎが徐々に大きくなっていき、青梅マラソンの完走レポを読むたびに"レースシミュとかスカしたことを言ってていいのか?"と思い始めるように。

よく私の走りに対して"クレバー"とか"緻密"とかコメントを頂くけど、自分自身は"気持ち"で走るタイプだと思っていて、そういう人間があんな熱量のある走りを間近で見たら燃えないはずが無い。いや、既に燃えている!!

ということで、折角のレースなので練習の一環とはいえ、今出せる全力を尽くしたいと思います。

 

とは言っても、一応レースプランは考える必要があるので、

・5 kmまでは4'37をターゲットにゆったり入る。

・5~20 kmまでは4'30ペースで淡々と巡航。

・20 kmから先は上げられるだけ上げる。

で行きます。コースはだいぶ高低差はあるようですが、望むところです。

装備はいつもの黒ずくめに、シューズは館山のリベンジも込めてウエーブアミュレットで行きます。補給は10 kmでスポーツようかん、20 kmでショッツを予定。

 

自宅からだとズーラシアまでの経路が微妙なので、現地には8:30くらいには到着している予定です。ツユダクさんとの待ち合わせは9時にころころ広場でってことなので、駅伝の時と同じ格好(下写真)でお待ちしてます!(naoさんもご都合が付けば待ってます!!)

f:id:beer_beer:20170204083405j:plain

広告を非表示にする