武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。出来たてほやほやサブ3.5ランナー。

MENU

気になっているレース:東北・みやぎ復興マラソン2017

昨日の飲み会は19時から始まって、お開きになったのが午前2時。睡眠不足もあって、終盤は力尽き気味でしたが、楽しいひと時でした。そして、目覚ましを掛けずに布団に潜り込んでしまい、今朝は遅刻しかけるという…。

なので、今朝は休足。お天気も微妙だったし、丁度良い…と解釈しておきます(笑)

 

来シーズンのレースはどうしようかなーとちょっと思案。

個人的に8月の北海道マラソン、11月のつくばマラソン、12月のはが路ふれあいマラソンはほぼ確定なので、10月辺りに出走できそうなレースを物色。

 

前々から話だけは聞いていたけど、10月に新設されるレースがこれ。

www.fukko-marathon.jp

宮城県のフルマラソンは東北風土マラソンがあるけど(こちらも実施時期が変わって走りやすくなりましたね)、非公認でかつエイド重視のファンラン寄りのレース。仙台ハーフの拡充が期待されているけど、市街地をアレ以上交通止めにするのは無理だと思うので、ガチ寄りのフルマラソンの実施が切望されておりました。

そこで東北・みやぎ復興マラソン2017が新設。コースも公認に申請予定でほぼ平坦っぽいので、記録を出すにはもってこいのレースが増えることとなりました。

10/1は松本マラソンも新設1回目のレースで、新設レースマニアには悩ましい1日です(笑)

ただ、エントリー費が高め(1万3000円…)なのが気になるところですね。

 

個人的には割りと良さそうなレースかなーと思いましたが、この辺りは既に海外出張の予定が高い確率で入ることになっているので、今回は見送り。。。

ご興味がある方は如何でしょうか?

広告を非表示にする