読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。出来たてほやほやサブ3.5ランナー。

東日本国際親善マラソンの戦略と目標

今日は疲労抜きのため、キロ7分半のLSDペースで2 km jog。じんわりと汗をかいた後にWSを1本だけ入れて、明日への準備完了。暖かくなってまた鼻炎の症状が出始めてきていますが、ガチガチのPB狙いのレースでは無いので気楽に。

かすみがうら組も明日の気温に戦々恐々としておりますが、私は相模原でハーフ。とは言っても、スタート時刻が11:45と日中の20℃越えの時間に走らねばならない…1時間半ちょっとで終わるので、苦行レベルは低いですかね(笑)

コースは以下の通り変則的な周回。

f:id:beer_beer:20170415164712j:plain

コース図を渡されても、レースの時は細かいところまで覚えていない(笑)ので、とりあえず3周で、2・3周目はほぼ一緒というくらいですかねー。

 

昨日までの練習で4'20ペースでの巡航で何とか。という手応えだったので、戦略としては10 kmまでは4'20入って、

・余力があれば・・・ペースを上げてサブ90分を目指す!!

・余力が無ければ・・諦めて4'20で粘り切る!!

暑さの影響も出てくると思うので、あまり余力は無いかもなーと思いつつも、急仕上げでもそれなりに恥ずかしくない走りは見せたいところではあります。

装備はいつもの黒ずくめのランシャツ・ランショーツにウエーブエンペラーで。補給はハーフなので持たない予定ですが、一応塩熱サプリは携帯するつもりです。

OTTは走れなくなってしまったので、仙台ハーフへの叩き台として来月に繋がるようなレースをしたいと思っています!

広告を非表示にする