武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。出来たてほやほやサブ3.5ランナー。

柴又60 kmはこう走りたい!(その②:装備と補給)

という事で、昨日に引き続き今日は装備と補給を考える。

装備

以下の写真の通り。

f:id:beer_beer:20170602210112j:plain

いつもの黒尽くめとだいぶ印象が変わりますね(笑)

シャツは新調したはてブロノースリ、下はいつものランショーツ。頭に手ぬぐいとサングラス。天気予報ではやはり晴れっぽいので、直射日光対策でアームカバーも装備予定(当日曇っているようなら考える)。

シューズはアミュレットとエアロで悩んだものの、安心と信頼のウエーブエアロにすることにしました。キロ5を越えるペースでの安定感と脚への優しさはアミュレットより上だろうと。思えばフルPBの奈良もエアロだったし、練習でも履いているので相性は問題ないはず。

試走時はアミュレットで臨みましたが、どうも"硬い"印象がぬぐえなかったのもあり。フルの距離ならば気になりませんでしたが、今回は万全を期したいのもあって。

あとは日焼け止めを塗りたくって翌日以降に影響が出ないように(笑) レース後は仙台ハーフの参加賞Tシャツ着て夕方くらいまでブラブラしている予定です。

 

f:id:beer_beer:20170603103056j:plain

補給

ジェル類はスポーツようかん×1本、メダリスト×3、ショッツ(カプチーノ)×1。それプラス塩熱サプリ、BCAAキャンディをスパイベルトの中へ。基本的に10 km前後ごとに1つづつ消費。塩熱サプリは10~15 kmで1粒。BCAAキャンディは適宜。

エイドの給食で十分な気もしますが、試走時のエネルギー切れを考えると多少持って行った方が安心かなーと。状況に応じて少し余裕を持って使いたいと思います。

エイドでの給食は、スイカ・和菓子・アミノバイタル辺りは摂りたいですねー。後半は死んでそうなので、出来れば余力のある前半戦で。それぞれ9.1 km、11.2 km、17 km、28.4 km。あれ?やっぱり手持ちのジェルは必要無いんじゃ・・・(笑)

 

ということで、エントリーしてから苦手な長距離の走り込みも僅かながらこなして、距離を踏むことに対する意識はかなり変化がありました。本格的にウルトラマラソンを走っておられる方からすれば60 kmは序の口かもしれませんが、フルを越える距離へ挑戦するメンタルは何とか整ったと思っています。体は・・・ちょっと絞りきれなかった以外は大丈夫かな(笑)

自分としても上半期の目標レースという位置づけなので、しっかり自分自身と勝負しつつ初のウルトラマラソンを楽しみたいと思います!!

目指せ完走! 出来ればサブ6!!

※明日の速報は夜になってからになると思います。

広告を非表示にする