武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。出来たてほやほやサブ3.5ランナー。

やっと疲労抜きらしい疲労抜きjogに

昨日は帰宅後に30 km走のダメージがバリバリ。通しでは無いにせよ、これだけのペースで累積30 km走ったのは初めてということもあって、脚全体の疲労感が半端ない状態でした。

その分しっかりケアしたお陰か、今朝は何とか走れるか。。。という感じまでリカバリー。セット練というか、疲労抜きのためにのんびり走ってきました。

<練習内容>

jog 15 km, 1:25'33, Ave. 5'42

f:id:beer_beer:20170813172536p:plain

f:id:beer_beer:20170813172600p:plain

4継リレーを見てからの出走。アクシデントはあったにせよ、それがリレーなので3着は立派でした。そしてイギリスの躍進はお見事!

 

疲労感満載なのでとりあえず10 km走ってみるか…と思って家を出る。走り始めると痛みは無いものの、脚は激重でこれ以上ペースは上がらない(;´∀`) ってことで、のんびり有酸素ペースで行くことにしました。

3 km程走ると徐々に体が動いて軽くなっていく感覚はあるものの、(今日は疲労抜き。今日は疲労抜き。)と念じながら、調子よくペースを上げたりはせず。

昨日それなりに追い込んだお陰か、心拍数は日が差して気温が上がってくる終盤までさして上がらず。やっと長距離向きの体が出来始めたかなーという感じ。

10 kmで止めるかそれ以上走るか悩んだものの、今日までは15 km走るか…ということで、もう5 kmおかわり。結果的にこのあと日が差し始めたので、10 kmで止めておけばよかった(笑)

 

それでも久々に土日で50 km走れたので、マラソン前の練習としては最低限何とかって感じですかね。ちなみに去年の道マラ前は30 km走すら出来なかった(20 kmちょっとで終了)ので、この1年での地力の成長も感じています。

レースはレースで別物ですが、そこに至るまでの過程を充実させることで出来れば、ある程度結果は後から付いてくる!と信じて。

広告を非表示にする