武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。出来たてほやほやサブ3.5ランナー。

不安的中の平日閾値走

さて、今日は平日閾値走の日。

閾値走は道マラ1週前にやって以来で、火曜日のガチゆる走でも心肺機能への不安が露呈した状況。一方で、レースペース付近でのペーランはそれなりに走れている状態ということもあって、そこまで無様な走りにはならないだろう…と期待していたものの。

 

・・・まあ、期待っていうのは裏切られるものなんですけどね(´;ω;`)

<練習内容>

アップjog 2 km, 10'34, Ave. 5'17

閾値走(4'05) 3 km, 12'24, Ave. 4'08

f:id:beer_beer:20170914142059p:plain

f:id:beer_beer:20170914142112p:plain

ダウンjog 5 km, 26'31, Ave. 5'18

 

いつも通りアップjogで井の頭公園まで。昨日のピーカン照りのお陰か、危惧していたグラウンドコンディションは上々。

例によって動的ストレッチ→WS2本。も、アップ時点から心拍が異様に高くて、WS後も中々下がらず。前にもこんなことがあったような…と悪い予感がしつつも、とりあえず設定通り4'05で閾値走開始。

 

入りはちょっと早めに行って、徐々に抑えて…と普段通りに走るものの、400 mくらいで既に息が上がり始める(哀)。 幾らなんでも早すぎでは!?と思いながら、走っていれば慣れてくるかも…と祈りつつペース維持。1 km目はちょっと早く4'01だったものの、普段ならば十分守備範囲内。

2 km目の時点で既にゼーハーし始める(;´Д`) いつもの5 km目くらいの息づかいだなーとか冷静に思いつつ、脚に来ている訳じゃなくて心肺がダメなのを再確認。心肺はダメダメでも脚は無問題なので、この1 kmも4'04と注文通り。

3 km目で流石にストライドが伸びなくなって力尽きるorz。とりあえず3 km走りきるところまでは…と戦意喪失しながら頑張って4'18。うーん、お話になりませんでした。

ポイント練習後のWS3本をこなしてから、トータル10 kmになるようにダウンjog。比較的楽にEペース維持して走れて、さっきの走れなさはどこへ…という感じ。低~中強度のペースなら何の問題もないのに、高強度になるとてんで駄目なのは練習してないからでしょうね。

 

帰宅してから今日みたいな感じでダメだったのはいつの練習だっけ?と調べてみると、

beer-beer.hateblo.jp今日とほぼ同じで、アップ時の不調→閾値走開始後から一杯一杯→3 km前後での取りやめとまるでトレースしたようでした(´;ω;`)

疲労が抜けきっていないのか、たまたまコンディションが悪かったのかは色々ありますが、やる前に心拍が普段より高めだったら負荷は調節した方が良さそうですね。

この時も次回は問題なく設定クリア出来ていたので、全体的に練習が積めていればあまり深刻に考えなくても良いのかもしれません。

 

土曜日の30 kmは(10 km×3, R=5分)の分割なので、以前やった時と同じく3本目の中盤までは最低ペース維持したいところです。実施場所は…やっぱり井の頭公園かなぁ。トラックぐるぐるは精神的にキツいけど(;´Д`)

広告を非表示にする