武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。いつの間にやらサブ3:15ランナーに。

MENU

マラソンの記録が伸びるという禁断のアレに手を出す…。

今日はjogの日。レースから1週間以上経ったので、ある程度疲労は抜けてきた頃…と思いつつも、それなりに走っているので状態はどうかなーと思いながら。

<練習内容>

不整地jog 12 km, 60'52, Ave. 5'04

f:id:beer_beer:20171107133546p:plain

f:id:beer_beer:20171107133605p:plain

本格的に朝も涼しく(むしろ寒い…)なってきたので、走る距離の最低ラインを10 kmから12 kmへ変更。これでjogなら丁度1時間くらいは走れる計算。

距離信仰は持ってないけど、後述の理由で少し距離を踏みたいのもあって、シーズン中は少々距離を踏む方向にしたいと思います。とは言っても、200 km強から250 km弱の辺りで落ち着くんだろうけど…。

 

いつもの時間にロンT・ロンタイで出走。流石に10℃を切ると吐く息も白くなってきますね。

疲労感を感じるようだったら有酸素ペースでのんびりと走るかなーと思っていましたが、入りの1 kmが思いの外悪くなかったのでEペースで。フォームに気をつけながら5'10くらいで巡航しました。

日曜日の峠走で少し体の使い方を思い出したのか、感覚的にも非常に軽快で良い感じのjogでした。最後の1 kmはフォームを維持したまま無理のないペースまでスピードアップ。先週に比べると多少は体が動くようになってきたかな?これなら明後日は閾値走が出来そうな気配です。

 

さて、水戸での轟沈を受けて少しばかりストイックにやらないとダメかなーとここ1週間程考えていました。練習内容は昨年に比べると確実に良くなっているし、あとはレースで如何に力が発揮できる状態にするかどうかが鍵になりそう。

ってことで、マラソンの記録が伸びるという禁断のアレに手を出すことにしました。

そうです、ダイエットです。

元々道マラからシーズンインするまでにある程度減量するつもりでしたが、途中2 kg程落ちたものの、レース時には結局元通りの体重で出走(;´Д`) カーボインも考慮すると、もう少しハッキリ体重を減らさないと効果は見えないでしょうね。

というのもあって、今日から多少距離を踏んでカロリーを消費する方向にシフトして、ランオフの日もエアロバイクを少し漕いでカロリー消費を図る方向にしました。当然食事の内容も見直しています。

エアロバイクは読書の時間に当てられるので、気分転換の意味でも結構良いなーと思ったりし始めたところですし、運動面でもクロストレーニング以上の効果がありそうな印象があります(これについては後日書くかも)。

つくばまでは3週間弱なので中々難しいかもしれませんが、はが路までは1ヶ月ちょっとあるので多少は効果が見込めるのではと思っています。

毎朝の定時観測では水戸の出走時から1.5 kg減。結局あんまり減らない(^_^;)というオチになりそうな気もしますが、シーズン中らしいストイックな気分を感じるためにもしっかり取り組んでみたいと思います。