武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。いつの間にやらサブ3:15ランナーに。

MENU

【レースレポ】第37回つくばマラソン(その②:レース前日~スタートまで)

今日は脚の状態確認のためゆるゆるjog。ペースはがっつり抑えて5'30程度で。

<練習内容>

不整地jog 12 km, 65'20, Ave. 5'27

f:id:beer_beer:20171128173121p:plain

f:id:beer_beer:20171128173137p:plain

ロンT&ロンタイ+ウインドブレーカー上下でじっくり汗をかく装備で。ちょっとペースを抑えすぎ感はあったけど、じっくり脚の状態は確認出来ました。昨日も30分だけアエロバイクを漕いで大分楽になりましたが、主な筋肉痛の部位は内転筋と大腿直筋の上部、あと大殿筋とハムストに少々ですかね。次のレースまで間隔が狭いので、週末まではjogとエアロバイクで回復優先とすることにします。

さて、今日からつくばのレースレポを書いていきます!と言っても、まだレースには入らないんだけど…。

 

レースレポ:第37回つくばマラソン

・レース前日

記事では前日もエアロバイクを漕ぐ予定でしたが、あまりにも右脚のハムストの張りが酷く、久々に完全に運動をしないランオフとしました。速報記事で調整はほぼ完璧と書きましたが、唯一不安が残ったのがこのハムストリングスの状態でした。

夕方に近所の銭湯に行き交代浴を5セット。少々怪訝な目で見られていた感はありましたが(;´∀`)、脚の血流が明らかに良くなる感覚があり、右脚の張りもあまり気にならなくなった感じ。

夕食はパスタを食べてストレッチした後に9時頃就寝。この日のために1週間かけて就寝時間を早めにコントロールしていたのでした。お陰様でぐっすり翌日朝4時まで熟睡。今までのレースの中で一番よく眠れたかもしれない(笑)

・レース当日朝

4時起床。朝食を食べるには少し早いので、ヤマザキのロールケーキを1袋食す(これだけで十分カロリーは補えたんじゃないかという話が…(笑)) 炊いておいたご飯1合に水戸で貰った干し梅でおにぎりを作成。

この時点で体重測定をして、64.1 kg。うーむ、金曜土曜とちょっと食べすぎたか…(;´Д`)。右脚の張りは結局取れなかったけど、水戸に比べて確実に体調もコンディションも良いのを確認。4:40に家を出て、6時過ぎのTXに乗るべく秋葉原へ。予定通り6:05のTXに乗れたので、列車内でおにぎりを食して一眠り。7時前につくば駅着で、昨年と同じく歩いて会場まで。

まず自分の出走準備をした後にのぼりを立てて陣地作成。古本屋さん、ごいさん、さつかさん、青豆さんと発見して頂き、丁度よいタイミングで通りがかったはりゆうさんを含めた6人でシューズ円陣!

f:id:beer_beer:20171128173025j:plain

しろくまさんはまたもニアミスだったようです(´;ω;`)

 

今回は寒さ対策&レースペース厳守のため、幾つかしっかり準備を施しました。

1. ゲイター&アームカバー&手袋装備:アームカバーはレース中に着脱して上手く体温調節出来ました。

2. ワセリンを塗りたくる:特に地肌が出ている腿の部分とお腹を中心に。それでも腹痛に見舞われましたが…。

3. インナーメッシュシャツの着用:これがこのレースの影のMVPだった気がします。日陰と日向でかなり温暖差のあるコースだったので、体感温度の割に脱水が激しく、汗の影響を最小限に抑えられたのはとても大きかったです。

4. レースペース表の作成:アームカバーにガムテで貼り付けていたんですが、途中で剥がれてしまってパージしました(^_^;) 湿気があってもちゃんと貼り付くものを選べばよかった…とちょっと反省。

水戸では不十分だった対策をしっかり施し、スタート40分前にCブロックに向かうとガラガラ(笑)お陰で3列目を確保出来て、スタートロスも3秒と陸連パワーを存分に活かせました。

9時のA・Bブロックのスタートを見送り、Cブロックもスタート地点まで移動。緊張が高まる中、この時の整列の様子をMacRunさんに見られていたようです…恥ずかしい!(。>﹏<。) そしていよいよ9時5分を迎え、勝負のつくばマラソンの火蓋が切られました!!

明日は中間地点くらいまで進む予定ですー。

広告を非表示にする