武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。いつの間にやらサブ3:15ランナーに。

MENU

【平日閾値走】キロ4への恐れはもう無い!!

今日はローテーション通り平日閾値走。レースが続くと疲労抜きとテーパリングで高負荷の練習はスキップすることが多いので、何だかんだで1か月振り。とは言いつつも、先月の10000mサブ40チャレンジでキロ4の壁を越えて10 km走れたので、ソロでの練習とは言えヘタれる訳には。。。

<練習内容>

アップjog 2 km, 10'21, Ave. 5'10

閾値走5 km(4'00), 19'40, Ave. 3'56

f:id:beer_beer:20171207090826p:plain

f:id:beer_beer:20171207090837p:plain

ダウンjog 5 km, 25'11, Ave. 5'02

体重:63.1 kg(つくばから-1.0 kg)

 

いつもの時間に出走。いつも以上に吐く息が白い…。装備はロンT&ランパン+ゲイターと手袋。アップ時はウインドブレーカー上下を着て、久々の井の頭公園まで。

今日は試験的にウエーブエンペラー2を履いて走ってみることにしました(いつもはウエーブスペーサー)。水戸で原因不明の足裏痛が出てから履くことをためらっていましたが、あの反発力を今の走りに活かせれば確実にタイムは伸びると思うので、足の状態とフィーリングを合わせるべく。

アップ、動的ストレッチ、WS2本といつものルーチンでこなした後に閾値走開始。今日もターゲットはキロ4で。つくばの疲労感はだいぶ抜けたので、この辺りの速度でも巡行には問題ない感じ。ただ、体感ペースとガーミンの表示ペースがどうも合っておらず、感覚の割に調子が悪いのかな?と思いながら。そろそろ1 kmというところでもなかなかオートラップを取ってくれず、結局30 m程過ぎてから鳴る始末。これじゃ体感ペースと合わない訳だわ。。。

ということもあって、今日は時計を見ずに自分の感覚でキロ4キープして走ってみることに。幸いトラックで走っているので、5000 mの終わりはしっかり距離を合わせて止められるし。

閾値走なのでそれなりにキツくは感じるものの、今日は終始フォームを意識しながら淡々と走れていました。最後はいつもゼーハーして必死に走ることが殆どですが、少々息が上がるくらいで最後まで余裕を持って行けたのは大きかったです。ズルズルとペースが落ちるということも無かったですし。

トラックの5000 mを走り終えた時点のタイムが19'40。自主練でのベストをあっさり更新し、あら?ちょっと早すぎた…と思いましたが、20分間走っていないので一応ガーミンで5 kmを指すまで走って終了。200 m近く余分に走らせるとは、流石スパルタのガーミン先生(-_-;)

いつも通りWS3本走ってから、長めに5 km程ダウンjogをして計12 km走ったところで終了。

 

レーシングシューズのウエーブエンペラー2で走ったということもありますが、自分の感覚のみで余裕を持ってキロ4を切るペースで走り切れたっていうのは自信になりますね。これもキロ4切って10 km走れているっていう経験値があったからだと思います。明後日には同じくキロ4で10 kmのペーランを予定していますが、少々ペースを落としても余裕があるので、何とか達成出来そうな手応えです(とか言ってヘタレる可能性も十分ありますが…)。

シューズのフィーリングは高速域では問題ありませんでしたが、低速だとやっぱりポテンシャルが生かし切れない感じもあり、フルでどう使うかはまだ熟考が必要ですね。足裏は大丈夫でしたが、ちょっと足首との干渉があり、うーむという感じ。明後日も履く予定なので、お互いを良く知れば大丈夫そうな感じもします。

とにかく明後日のポイント練習をしっかりこなして、はが路に向けた調整に入りたいと思います!!

広告を非表示にする