武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。いつの間にやらサブ3:15ランナーに。

MENU

何とかはが路には間に合いそうな気配!

今日はレース前最後の練習日。右脚の違和感は殆ど感じなくなったとは言え、実際に走ってみてどうか…と言うのは気がかりなところ。出来るだけレース前に余計な不安は払拭しておきたいので、そういう部分も含めて試金石の最終調整ラン。

<練習内容>

不整地jog 6 km(アップ2 km→1 km刺激入れ→3 km jog), 29'02, Ave.4'50

f:id:beer_beer:20171214102957p:plain

f:id:beer_beer:20171214103014p:plain

体重:62.9 kg(つくばから-1.2 kg)

 

いつもの時間に出走。装備はロンT&ロンタイ+ウインドブレーカー上下と手袋。

ランニングシューズを履いて歩いてみても違和感は無し。慎重に走り出してはみるものの、感覚的にはいつもと同じjogのイメージで走れておおっと思う(笑)。動きの硬さや違和感も取りあえずは無い感じ。

2 km程アップjogしてから、そのまま1 kmの刺激入れ。今回もキロ4くらいを目標に走りましたが、気温の割にはしっかり体が動いて大体狙い通り。このくらいまでスピードを出すとちょっと足首の固さを感じる瞬間もありましたが、週末や一昨日感じたような違和感や痛みは完全に払拭しましたね。

週末のポイント練習をスキップしたので、1 kmだけ長めにjogして終了。心拍の下がり方も悪くないし、追い切りは出来なかったものの、いま出来る範囲でのコンディションは整えられたと思います。

週末に走れなかった分体重は結局つくば時と殆ど変わらない感じ(;´∀`)でしたが、前回は心置きなくカーボインし過ぎた感があったので、程々に抑えれば大丈夫ですかねー。後は当日スタート地点に立つまでしっかり気を抜かずにやっていくだけです。

 

という事で、はが路はしっかりガチるつもりでプランを考えてみます(但し、走っていて違和感があれば即刻プランBへの移行をします)。いやー、色々と楽しみ!!