武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。いつの間にやらサブ3:15ランナーに。

MENU

今夜は飲み会なのでガチゆる走

尚、因果は不明(;´∀`)

チャレ富士まで2週間ちょっとという事で、ぼちぼちテーパリングに。ただ、飲み会の前にある程度カロリーは消費しておきたい…ということで、ガチゆる走で15 km一本勝負。

 

<練習内容>

ガチゆる走15 km, 1:12'04 (疾走部3'42, 3'45), Ave. 4'48

f:id:beer_beer:20180406103055p:plain

f:id:beer_beer:20180406103115p:plain

いつもの時間に出走。装備はTシャツ+ランパン。

一昨日の閾値走の疲労がまだ抜け切っていない感じで、股関節周りはうっすら筋肉痛&ふくらはぎに疲労感が残っている状態。やはりダメージは大きかった(;´∀`)

それでも走り出せば…と思いながらとりあえずスタート。

アップの2 kmはいつも通りの動きだったので、今日もガチ部の設定は3'40-45の間に収まるように。あと、出来るだけ2本目でタレないように頑張る(`・ω・´)ゞ

 

1本目、スピードを出すとやっぱり脚の重さが気になる。それでもペース感はしっかりしていて、時計を見ずとも3'42。1本目なので多少自重した感はありましたが、中々余裕があって良い走りでした。

2本目、走り始めから脚が重くスピードがなかなか上がらない感じ(;´Д`) ただ、フォーム・心肺ともその分?余裕があり、いつもみたいにバラけていく走りではなく、最後までしっかりスピードに乗り切れた走り。タイムは3'45と設定ギリギリでしたが、走りの感触自体はここ最近のガチゆる2本目では一番良かったです。

1本目と2本目のタイム差も比較的良くまとめられて、疲労感があった割にはそこそこ走れて満足。

残りの距離はEペースのjogで。と言いつつちょっと早めでしたが、余裕を持って楽にしっかりしたフォームで走ることを意識しました。ラスト2 kmくらいはだいぶ体が軽くなる感覚もあり、全体的に良い練習が出来たと思います。

 

市川パパさんから頂いた秘蔵資料だと、レース2週前の日曜日のメニューは(レースペースで)20 kmとのこと。でも、100 km向けのメニューだから少しアレンジしてもいいよね?ってことで、序盤に1 kmTT入れてから全体で20 km程度走ることにしようと思います。

明日はクロストレーニングで疲労回復に努めることにします(`・ω・´)ゞ 飲み過ぎでグダグダだろうし…。