武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。いつの間にやらサブ3:15ランナーに。

MENU

市川元旦マラソンコースjogと青空ミーティング

5/2・4・5と続いたお祭りも終わり、安穏を取り戻したGW最終日。お神輿を押えたり担いだりで体はバキバキです…(;'∀')

ただ、来週末の仙台ハーフに向けて早いペースで走るのは後2回程度なので、今日はサクッと調整jog。某氏とミーティングがあったので、市川元旦マラソンコースを回って起伏走っぽくjog。

 

<練習内容>

起伏走10 km, 47'13, Ave. 4'43

f:id:beer_beer:20180506132152p:plain

f:id:beer_beer:20180506132221p:plain

10時頃出走。国府台スポーツセンターから出発して、1周約4 kmのコースを2周+α。

心拍がモリモリ上がっているところが須和田公園と国府台病院の上り坂。

せっかくの起伏走なので、脚の溜めとフォームに気を付けながらのjog。

体も疲れているしEペース下限くらいでゆっくりjogればいいかなー。と思いながら走っていたんですが、最初の入りが何故か4'46(;'∀') Eペースの上限なんですが、走っているうちに勝手に落ちていくだろうと思ったら、登りがあっても4'50を切るペースを維持。なぜだ。

仕方ないのでそのまま2周すんなり走り切る。坂のところは一時的にキツくなるけど、やはり元旦にガチで走るのとは余裕度が全然違う(笑)

最後の2 kmは緩めの坂を往復して距離調整。感覚の割にはスピードが出ていたので、調整としてはなかなか良かったと思います。ここ2日のアルコールローディングが効いたかな?

 

10 km走り終えてスポーツセンターに戻ると、ちょうど時間通りに市川パパさんと合流。そのままビール片手に青空ミーティングに移行。

昨日の河川敷30 km走の顛末などや今後のレース日程、納会の件など1時間ばかり談笑。主な目的は別だったんですが、楽しい時間を過ごせました(*'ω'*)

本当の目的はチャレ富士の調整時に大活躍した某資料の受け渡し。昨年のものに比べて色々とバージョンアップしていたので、今回も活用させて頂きます。

ハーフやフルもそうですが、ウルトラも段取り/準備が9割で、レース中に起きることに対処できるかどうかが残り1割という気がします。レースに臨む前に躓かないようにしっかり備えるところからですね。