武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。いつの間にやらサブ3:15ランナーに。

MENU

坂の無い武蔵野市民だけど坂道を走りたい!

今日は表題落ちです(笑)

 

今の住まいの辺りは武蔵野台地の上にあるため、ど平坦。どのくらい平坦かというと、家の周り周囲5 km圏内に坂という坂が無いレベル。

(比喩じゃなく)山を上り下りする生活をしていた仙台時代と比較すると、日常生活を過ごす上では快適なことこの上ないんだけど、ランナーとしては坂道トレーニングが出来ずちょっと残念。

まあ、マラソンを考えれば他のトレーニングで補うことは十分可能…と思っていたんですが、グランドスラムを目指す上で富士登山競走のため登坂能力の向上は必要不可欠。

 

週末青梅マラソンのコースを走りに行けばいいかなーとも思っていたんですが、傾斜を考えるともう少しドぎつい坂を登りたい!(どういう心境だ(;´∀`))

ということで、アクセス可能な比較的住まいから近い坂道を調べてみました。

 

参考にしたのはこちらのサイト。色んな趣味の人がいるものだ…。

坂ミシュラン(東京・大阪・長崎の坂道)-無意味つづり-

坂マップ | 坂に思い出はありますか?

坂学会/東京多摩・坂リスト

都心の急坂は幾つか心当たりがあるけど、交通量の多い場所を走る度胸は無い(笑)

 

比較的近所で坂となると、武蔵野台地から野川にかけて下る坂が結構あるようです。

小金井の坂-無意味つづり-

f:id:beer_beer:20180613150331p:plain

野川公園方面はたまに走りに行くけど、通る道が違うせいかこんな急坂が沢山あるんだなーとちょっと驚きました。

しかし斜度10%を超えるような坂は稀で、キツくても8%くらい。近所ならば喜んでトレーニングに行くところだけど…ちょっと微妙な感じもしますね(;´∀`)

 

遠出することを考えると週末になるので、ずっと気になっていた和田峠にも行ってみたい!!

hatakofuru.hatenablog.com

shukuzou.hatenablog.com(勝手に引用しちゃいましたが、問題があればお知らせ下さい)

 

ということで、登山競争までの週末のどちらか一日は坂トレーニングに充てようと思います。目指せ登坂野郎Aチーム!!

広告を非表示にする