武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。いつの間にやらサブ3:15ランナーに。

MENU

シーズン初戦の難しさ

今朝は走るつもりでしたが、やはり脚の状態が芳しくないので回避(;´Д`)

1時間程散歩してから、大人しくスピンバイクでタバタでゼーハーしておきました。

まだ無理するタイミングじゃないですが、流石にそろそろ走りたいですね。

 

 

さて、本日出走された皆さんの結果を見つつ、やはりシーズン初戦の入りは難しいなーと思っています。

 

先週の自分はただの練習不足でしたが、昨年の水戸ではしっかり練習を積んだ上で大轟沈をかましました(;´Д`)

beer-beer.hateblo.jpまあ、これも雨にやられたって言い訳がありますが、正確に自分の走力が測れていなかったのも原因だと思います。

 

20 km、30 kmまでは練習で走っていても、本番はそれ以上の距離があるので、そのギャップを埋められるだけの力 or 修正力があるかどうか。

それってレースを走らないと分からない部分が多分にあるんですよねー。だからこそ、一発勝負で結果が残せる人は心底凄いと思うんですが。

 

だからシーズン初戦でつまづいても、そこまで落ち込む必要は無いと思っています。

実際昨年も水戸で3時間半ピッタシ→つくばで3:15に迫るタイムまで1か月で巻き返せてますし、きっちり切り替えて次の準備をすべきかと。

 

 

そして今日の厳しいコンディションで結果を残せた方は本当に素晴らしい!(∩´∀`)∩

きっちりレースを見据えた練習が出来ていた方が多かったように思えたので、自分もそれに続けるように準備したいですね。。。

まずは不安なく走れる状態に脚を戻す! そして練習するぞ!