武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。いつの間にやらサブ3:15ランナーに。

MENU

強風に負けたような勝ったようなテンポ走

昨日しっかり疲労抜きjogをこなしたお陰か、寝起きの脚の疲労感は軽微。

予定通りテンポ走をやるぞ!…と思っていると、外は凄まじい風切り音(;´∀`)

 

この風じゃランパン+ゲイターでは凍えそうだったので、下はロングタイツ+ランパンで。上はいつも通りロンT+メッシュインナーでしたが、念の為ネックウォーマーと手袋も。シューズは久々のウエーブスペーサー。

 

 

家を出て走り出しても風と寒さで中々体が温まらず(;´Д`)

体が押し戻されるような風も時折吹き、走る前から無理ゲーの予感。

予定通り3 kmアップjogしたけど、これでキロ4'05出せるのか…?と半信半疑ながらスタート!

予告どおり体感4'05を目指して走り出したものの、1 km目はなんと4'19(;´Д`)

寒さで十分体が温まっていない&風で体が前に進まないことを差し引いても酷い。。。

この時点で止めようかと思いましたが、とりあえず5 kmまでは走るつもりで。

 

2 km目、3 km目は4'09-4'12と、何とか4'10前後では走れそうな感じ。体感ペースは4'05なんだけどね…。

徐々に体が動くようになってきて、風が弱まった4 km目でやっと4'05。感覚的には間違ってなかった(∩´∀`)∩

そこからは、軽い腹痛に苦しみながらも4'09-4'08-4'07-4'09-4'07-4'05。トータルで41'32(Ave. 4'09)。

 

設定の4'05には遠く及ばなかったですが、寒さ・風の強さがあっても心が折れずに10 km走り切れたのは良かったですね。(1 km目を見なかったことにすれば…)

体感の負荷的には4'05には近かったと思うので、時計が悪くてもそんなに気にすることは無いかなーという気がしています。

むしろ風がヤバそうな日曜日の予行演習だと思えば、良い練習が出来ました!

 

OTTの打ち上げの席でフジヤマさんに、"サブスリーするならキロ4で10 kmは練習で行けるようになりたいッスね"とアドバイスを頂いたので、来月頭にはそのレベルまで持っていきたいところ。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そのOTTのレースの様子が公開されてました。

 

www.youtube.com

レースリザルトを見ると、40分の制限タイムで途中で止められた方も結構居た様子。

それなりに賢く立ち回ったから風の影響は少なかったけど、決して楽なコンディションでは無かったものなぁ…。

 

動画にはあんまり映ってないのでアレですが、まず思ったこと。

"うわっ・・・私の体、太すぎ・・・?"

 

コメントでわたなべさんに力強いフォームと評されましたが、まさにその通りでした(;´Д`)

本人はもう少し軽快に走っているつもりだったんだけどなぁー。

ラストスパートは置いておいて、その他の動きは写真や動画で見る限りほぼイメージ通り。

今後の課題としては股関節の使い方ですかね。

 

一緒に出走された皆さんのフォームも動画に撮って送り付けたりしましたが(笑)、やはり早いランナーは個人差はあれど理屈に合う動きをしていると思いました。

私はまだ直すところがあるので、逆に伸び代があると思いたいですね(;´∀`) 節制も続けていこう!