武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。目指すはグランドスラム! (残り:サブスリー、富士登山競走完走)

MENU

【リマインド】履き古したランニングシューズの寄付活動について

6月の頭に書いたお願いのこの記事。

beer-beer.hateblo.jp

様々な方にブログなどで言及頂き、情報拡散頂き大変ありがとうございました!

何名かの方には既にシューズを寄付頂き、また問い合わせも複数件頂きました。

 

その辺りの話をQ&Aにしつつ、リマインドの記事を。

 

Q. そもそもシューズの寄付って何よ?

A. カンボジアへの物品の寄付の一環で、(このブログを読んでいる)ランナーと言えば履き古しのシューズが靴箱に眠っているだろ!ということで提案しました。

現在もカンボジアの物資は慢性的に不足しており、履き潰したシューズに関わらずTシャツやズボン、子供用の物でも必要だそうです。 我々にとってはこれ以上身につけられないようなものでも、あちらの方々からしたら宝の山なのだそうです。

ランニング継続に関する大きな目標とお願い - 2016年4月から走り始めたイクメンリーマンの記録

まだ使用可能なものをゴミとして処分してしまうのでは無く、新たに活用して貰うことが目的です。

 

Q. シューズしか受け付けないの?

A. 上記引用にもあるように、Tシャツやタオルなども受け付けます。

ランナーの方だと着ていない参加賞のTシャツなども恐らくあると思いますので、絶賛お待ちしています!

シューズも履き古しのランニングシューズに限らず、子供用の靴を寄付頂いていたりします。

 

Q. でも手持ちのランニングシューズはボロボロなんだよね…。

A. ランニングシューズとして再利用する訳ではなく、日常生活用のシューズとして再利用して貰うことを考えています。

なので、度を超えたアッパーやソールの破損が無い限り(大穴が空いているとか)は受け付ける予定です。

不安がある場合は私の問い合わせ先 run.for.good.beerあっとgmail.comtwitterの方にご連絡頂ければ判断致します。

 

Q. どうすれば寄付できるの?

A. 今週日曜日(7/28)の東京夏マラソン in 城南島の会場に持参下さい。

当日のレース後に近くの宅急便の営業所に持ち込んで発送する予定です。

なお、ブロガー or not、私と顔見知り or not 関係なく、この趣旨に賛同頂ける方からの寄付であれば、どなたからでも受け付けます。

当日はチームはてブロの幟が立っていると思いますので、引き渡して頂ければと思います。

なおシューズを持ち込んで頂ける場合は、事前に汚れを落として頂けると大変ありがたいです。

 

Q. 物品を送るための輸送費はどうするの?

A. この間頒布したチームはてブロT&ノースリーブの余剰金を用います。

シューズなどを寄付して頂く方の金銭的負担はありません。

 

追記:

Q. 7/28は会場に行けないんですが。。。

A. 個人で寄付を頂ける場合は、お手数ですがツユダクさんにご連絡下さい。

tuyudaku1218.hatenablog.com国内の取りまとめ先の連絡先を教えて頂けると思います。

 

 

ということで再度のお願いの記事になります。

少しでも多くの善意が集まりますよう、ご協力お願い申し上げます。