武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。目指すはグランドスラム! (残り:サブスリー、富士登山競走完走)

MENU

【内輪話】リレマラで嬉しかったこと。

今朝は暑くてサボり(;´Д`)

帰ってからスピンバイクかな。明日の朝はjogりたい。

流石に中1日でのレースの疲労は感じるので、今週はjogで暑さに体を慣らします。

 

 ----------------------------------------------------------------

今回の駅伝は参加者が多く、中々皆さんとお話できなかったのが心残り。

そんな中、出走前に船橋のFさんと少々お話をする機会がありました。

 

Fさんとは去年の駅伝の時に接点を始めて持ったものの、その後お目にかかる機会は中々無く。

私の方はブログで一方的に発信(笑)しているので、何となくこの1年間の取り組みは把握して下さっていたものと思う。

 

お久しぶりのご挨拶から、話題は富士登山競走が五合目打ち切りになった話へ。

やっぱりそこに触れられない訳にはいかないよね(;´∀`)と思いつつ、そこからがFさんらしかった。

F:僕の仲間も山頂コースにエントリーしていたんだけど、五合目打ち切りになっても気持ちを切り替えられたびあーさんは凄い!

自分では謙遜されるけど、やっぱり熱い男だよ。船橋のF!(あえて呼び捨て)

 

レースレポでも書いたけど、レースに挑むモチベーションが見つけられなかったのは事実。でも、何もかも完全に投げた訳じゃ無かったんだよね。

少なくとも来年再び山頂コースに挑むための渋滞具合とか、2時間辺りのボリュームゾーンを走る感覚とかは掴んでおきたかった。

ボトルポーチも弟に預けて走ったからね。最低限のジェルとスマホは持ったけど…。

そういう部分では、ある意味来年に向けて!ってことで気持ちは切り替えられてたのかもしれないなー。とFさんに言われて初めて自覚できました。

 

自分自身は好き勝手に書き散らかしていて、あまり読む人の歓心を得る内容になっていないと自分でも思うけど、そういう中でも鋭く行間を読んで意見してくれる人は本当にありがたい。本当に狂愛だと思いますよ(笑)

 

ブログを書いているもの冥利に尽きるなーと思いながら、チームの結果以外で日曜日に嬉しかった出来事でした。

 

そういう流れもあり、挨拶での悔しさをぶつける宣言になり、チームの4位につながった?のです(∩´∀`)∩

そして、改めて来年も山頂に挑まねばならないと決意を新たにするのでした。

こればかりは理屈じゃない!

 

あ、その前にサブスリーか…。