武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。目指すはグランドスラム! (残り:サブスリー、富士登山競走完走)

MENU

火曜日とは大違いのインターミッテント

何とか峠は越えたっぽいので、空き時間にセコセコ記事を書く。

昨日も夜更かし(;´Д`) 早く寝たいのはやまやまなんだけど…。

いつもの時間に目覚ましは鳴るも、気がついたら10分超過。体の疲労は明らかに抜けきってない感じだけど、気合で朝練。

 

今日は予定通りインターミッテント@スピンバイク。

着替えてペダルを漕ぎ始めるも、明らかに脚の動きが悪い(;´Д`)

疲労感の残り具合も勘案して、セット数を14→12と総運動時間を90分→80分にそれぞれ手加減。

 

火曜日は割と終盤まで余力がありましたが、今日は6本目を越えた時点で割とあっぷあっぷ。

11本目までは気力で疾走区間は110 spmをキープしていたものの、12本目はラスト20秒で力尽きる(-_-;) それでも105 spmは何とか維持。

心拍数的には最大で180 bpmに届いたのでとりあえずはOKかな。それにしてもキツかった。。。

 

多忙で疲労が抜けきっていないのもあるけど、昨日のファルトレクも結構な破壊力だったのかもしれないですね。

疾走時間はファルトレク>インターミッテント>タバタだし。ペダルの負荷は逆だけど。

やっぱり色々組み合わせることの意義は十分高そうです。

 

右足甲の調子は痛む場所が少し変わった感覚。筋肉系の故障なら割と吉兆だけど、骨系はどうだろうなー。

いずれにしても完全に違和感が消えるまでは走らない予定です。焦らない焦らない。