武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。目指すはグランドスラム! (残り:サブスリー、富士登山競走完走)

MENU

今日もジムで15%の傾斜ウォーク

風の強い中、本日のレースを走った皆さまお疲れ様でした!

このコンディションでも好走している方が多くて、心底凄いと思いました(∩´∀`)∩

 

さて、私は今日も武蔵野市体育館のジムでトレーニング。

昨日久々にバイク以外のトレーニングをしたお陰か、臀部(特に内転筋)と背中(脊柱起立筋の下部と広背筋)に軽い筋肉痛(;´Д`)

筋力の衰えとは思いたくないですが、走りに直接的に繋がるトレーニングをここ10日ほどしていなかったのも事実。

まだ、これから積みなおせば何とかなるでしょう!

 

昨日はトレッドミルが1本で30分だけでしたが、今日は2本で60分。傾斜は15%でウォークの速度を昨日より上げて。

明らかに体の動きやキレは昨日より良い感じ(筋肉痛があっても!)。

やっぱり1本でもやっておくと感覚が全然違うなーという印象でした。

2本目の終盤は少し走ってみようかな?という気持ちが湧き上がりましたが、そこは自制して最後までウォークでやり終えました(笑)

 

他にはクロストレーナーを2本で40分。

一応正式名称はAdaptive Motion Trainer(AMT)というらしいです。

f:id:beer_beer:20190127202804p:plain

クロストレーナーと違って、ステップと巻き上げの動きが入るので、実際に走っている動作に比較的近い感じで運動出来るのが良いですね。

ストライドを最大にして、しっかり踏み込む感覚でやっておきました。歩いてばかりじゃ大きな動きはなかなか出来ないですからね(;'∀')

 

右足甲の痛みは殆ど無し。腫れも目立たなくなってきましたが、復帰のタイミングを見極めるのがなかなか難しい。

いきなり外を走るよりかは、トレミの方が足にはやさしいと思いますが…。

どのみち1本30分の時間制限があるので、リハビリ程度に走るには問題ないですし。

 

ということで、患部の状態次第では火曜日の仕事終わりにトレミで少し走ってみようと思います。難しそうなら後ろ倒しに。