武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。目指すはグランドスラム! (残り:サブスリー、富士登山競走完走)

MENU

時速8 kmの壁は厚かった…。

今日はポイント練習で仕事終わりにジムへ。

日曜日の練習で傾斜15%、時速7 kmで1時間走れたのに気を良くして、今日は設定を時速8 kmまで上げてみよう!という試み。

 

 

見事に返り討ちに逢いました(;´Д`)

 

やる前から日曜日の疲労が抜けきっていない感じもあったんですが、それ以上に今週のキツめの仕事の影響がありあり。

走っていても今一集中し切ることが出来ず、消化不良気味の練習になってしまいました。

 

1本目:時速8 kmで走り出すも5分くらいでキツくなり始める(;´Д`) 何とか15分までは粘るも、そこからは時速7 kmに落として様子見。

ちょっと患部にピキッと来た感じがあったので、最後の10分は時速5 kmで歩き。

2本目:時速7 kmで行けるところまで。15分ほど走ると少し患部に違和感が出てきたので、無理せず残り時間は歩き。

それでも時速8 kmで走っている時は心拍数が180 bpmを超えていたので、閾値走並みの負荷は掛けられたと好意的に受け取るべきですね。

 

姫路前のジムトレーニングはあと1回行くかな?って感じ。

今の走力だと時速8 kmはムリゲーなので、7.5辺りを目標にやって行く感じですかね。

疲れが溜まっているようなら明日の朝は休足にして、明後日走ろうと思います。

無理しない無理しない。