武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。目指すはグランドスラム! (残り:サブスリー、富士登山競走完走)

MENU

3度目の正直続きのポイント練習

こんにちは。

練習してない詐欺返上のため必死に練習しております。

 

と言いますか、ハーフは得意距離なのと相対的なペース強度が低めなのもあって、練習不足でも何とか誤魔化し切れただけなんですよねー(;´Д`)

なので絶対的なスピードや心肺能力が問われる5000 mでは当然そういう訳にも行かず。

格好をつけるためにはある程度しっかりやらざるを得ないという面があります。

 

一応OTTまでに目標タイム(18'30)を達成できる可能性を考えて練習計画を立てました。

beer-beer.hateblo.jp

ポイント練習の消化率に関しては前回の記事の通り。(アカン…)

beer-beer.hateblo.jp

仙台ハーフ前の時の閾値走もそうだったけど、設定ペースに対して走力が足りない時は3回目のTryでこなし切れる傾向が有り。

根拠らしい根拠は無いものの、3回やれば行ける!という感覚を上手く利用出来ている感じもあったりして。

そして今日の練習は3回目のインターバル走。前々回、前回と消化率は50%、60%と低調でしたが、今日の結果は…。

 

やっぱり3度目の正直で完遂(笑) 3'50の設定通り走れてほぼ完璧でした。

ただ、レストのjogがかなり遅めだったのは差し引かねばならないですね。結果的に6分回しになってますし。

それでも朝練、土のトラック、シューズはKinvara9であること考えれば、ある程度満足して良い内容だったと思います。

5本目で心肺・感覚的にバテバテでもしっかり体が動いていたのも〇。この感じまで持ってこれれば無様な結果にはならないはず。

 

とりあえず今日の練習の感じで19分くらいでは走れそうな手応えは掴めたので、あと10日ちょっとでもう一段階引き上げられるところまで。

タータンのトラックの感触も思い出しておきたいので、何とか時間を作って競技場に練習に行きたい…。