武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。目指すはグランドスラム! (残り:サブスリー、富士登山競走完走)

MENU

今後のレース予定とか

せっかくのうるう年なので、何か書いておこうと思って(笑)

まだレースの開催可否は良く分かりませんが、上半期の予定は以下の通り。

 

・3/8(日) 新横おいやんマラソン:3.5ペーサー

・4/11(土) 戸田・彩湖フルマラソンサブスリーチャレンジ

・5/10(日) 仙台国際ハーフマラソン:PB更新(85分切る!)

・(5/17(日) 柴又100K:100 km サブえい)

・(7/17(日) 富士登山競走:山頂コースサブ4)

 

仙台ハーフは30周年の記念大会だけに開催して欲しいけど、1万人超の規模じゃやっぱり不透明だよね。。。毎年3月辺りで腑抜けて急仕上げになることが多いんだけど、今年は真面目に練習し始めた時期が遅かったので何とかなりそう(;´Д`)

であれば勇猛果敢にPBを狙いに行くのが筋でしょう。キロ4で頑張る。

 

柴又はエントリー期限ぎりぎりまで見極める予定だけど、五霞のエイドで子供たちが手伝っていたりしていたのを考えると、ボランティアの負担が大きくてちょっと厳しいかもなーという感じはあり。

走れるならまずはサブえいさん(9:29)がターゲットタイム。気持ち的にはサブ9だけど、そこまで仕上げ切ると登山競走でお釣りが無さそう。。。

 

富士登山競走はまずエントリーするところから。迷っている時間は無い。

 

当面の目標は4/11(土) 戸田・彩湖フルマラソンでのサブスリーチャレンジ。

当たって砕けても、挑戦できるかどうかは大きな違いがあると思ってのエントリー。

 

差し当たってもう一度ピーキングし直す必要があるので、3/8(日) 新横おいやんマラソンはそれに向けてのEペースでのロング走。

昨年に引き続き、このお方エスコートすることになりました。武蔵野市ロードレースが中止になった時点で運命だと思いましたw

しかし、女性のサブ3.5は男性のサブ3並みの偉業。去年のサブ4プロジェクトもそうだったけど、節目節目でお手伝いできるのは私自身の刺激にもなります。

本当に楽しみ。

 

 

明日は東京マラソンの発走前に東京ハーフマラソン2020兼武蔵野市ハーフマラソン(参加者1名)を井の頭公園の西園トラックで実施したいと思います。

marathon.hatenablog.jp予定は4'25-4'15-4'05のビルドアップで21.1 kmだけど、ここ2週は負荷を掛けてないのでどこまで走れるか不明。でも90分以内で何とかまとめたいとは思っています。