武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。出来たてほやほやサブ3.5ランナー。

4/18 リカバリー走11 km+WS 3本

レースまで1週間切ったので、一応軽いテーパリング期に入る。

今回のレースは土曜日開催なので、月:jog, 水:刺激入れ, 金:軽いjogの予定。

 

んでもって、今日の練習はjog 10 kmの予定。

ペースは最初はEペース(5'30)付近を考えていたけど、土曜日の練習の疲れが抜けきっていない感じがあったので、リカバリー走に変更。

その代わりに少し心肺に刺激を入れるべく、間にWSを挟むことにして負荷の帳尻合わせ。

 

<練習内容>

不整地jog 11 km, 1:04:46, Ave. 5'53

f:id:beer_beer:20160418191324j:plain

 

今までは暖かくなってきたとはいえ、朝5時から走り始めると手先は徐々に凍えてきたけど、今日は流石にそんなこともなく。台風一過みたいな感じの汗ばむ天気でした。

 

とりあえずキロ6くらいを目安にのんびり走り始める。

いつものクロカンコースだと急坂がキツイので、そこを避けるようにして少しのアップダウンで多少刺激は入れつつ。

 

走り始めはもう少しスピード出しても大丈夫かな?という感じだったけど、5 kmくらいから脚が重めに。やっぱり疲れは抜け切っていなかった…。

 

とは思いつつも、8 km過ぎた辺りから100 mのWSを3本(R=150 m)。脚の回転と大きなフォームを意識してちょっと強めに。

しばらくjog後のWSはサボっていたけど、今日は良い感じでスピードに乗れました。それなりに練習を積めているおかげかな?

 

残りはペースを落とし過ぎないようにダウンjog代わりにして帰宅。結局予定より少し長めの11 kmになってしまったけど、中一日でも調子はまあまあといったところ。

 

明後日の刺激入れのビルドアップ走で何とか仕上げ切れそうな感じはあるけど、脚の不安が出ないように、今週はいつもより念入りに脚のケアをしつつ備えたいっすね。

広告を非表示にする