読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。出来たてほやほやサブ3.5ランナー。

【板橋4日前】想定レースペース(4'40)に黄信号

練習

予定通り今日はEペースjog 3 km→レースペース 5 km(4'40)→Eペースjog 2 kmで計10 km。

4'40で巡航できそうか見極めるため、肝心要のレースペース走。

体調は未だに今ひとつなものの、脚だけはランオフのお陰で軽いので、それを踏まえてどこまで行けるかが焦点でした。

<練習内容>

レースペース走含む10 km jog, 50'38, Ave. 5'04

f:id:beer_beer:20170315165551p:plain

f:id:beer_beer:20170315165615p:plain

普段より少し遅い時間に出走。昨日は一次会で退散したため、飲み会でのダメージは無く、体調もやや持ち直してきた感じ。

北風が強く寒さで凍えつつも、サクッと準備をして走り始める。

最初の3 kmはEペースのjog。スピードが出せるかちょっと不安だったので、ビルドアップ気味にペースをゆるゆると上げていくことに。入りの1 kmは若干サボリ気味だったものの、残りはEペースでしっかり収める。

4 km目からレースペース走(4'40)に移行。寒さと久々にスピードを出すのもあって、中々テンポ良く走れず。

具体的には体は動くんだけど、心肺が全く付いて行ってない感じ。ペースの割に終始苦しく、まるで閾値走をやっているかのよう。4'40を切れたのは入りの1 kmだけで、あとは何とかキープする走りで、余裕は全く無し。

残り2 kmはサクッと有酸素域でjogして今日は終了。

 

今日走ってみて気がついたのは、

・体にキレ無し。ピッチが出ない。

・心肺能力が終わっている。4'40での巡航は5 kmと持たない。

・先々週まであった、全身各部位の細かい痛みや違和感は取れている。

今日の走りでは4'40での巡航は無謀としか思えず、4'50でも怪しい感じ(あくまで今日のコンディションのまま日曜日を迎えたならば…ですが)。

 

今日と金曜日に走って一叩きされた結果、どこまで状態が上がってくるかにもよりますが、現実は厳しいなーというところです。しくしく。

とは言いつつも、レースペースは金曜日に走って決める予定です。何とか持ち直してくれ、私の体…。

広告を非表示にする