読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。出来たてほやほやサブ3.5ランナー。

4'10も維持できず・・・。

ポイント練を2週続けて回避する形になってしまったので、流石に今日は高強度の練習を。

予定ではペーラン10 kmを4'10くらいで。1月のハイテクハーフ時程の状態じゃないにしても、どのくらい走れるかっていう現状確認も含めて。

<練習内容>

アップjog 5 km, 26'03, Ave.5'12

閾値走 5 km, 20'58, Ave.4'12

f:id:beer_beer:20170410185037p:plain

f:id:beer_beer:20170410185050p:plain

ダウンjog 5 km, 25'20, Ave.5'04

 

昨日の雨で井の頭公園のトラックは無理だろうという判断で、小金井公園まで。

今日はTシャツにハーパンで出たら寒すぎた…流石に上はロンTくらいにしておいた方が良かったかも。

アップjogの感触はまあまあだったので、それなりに走れるかなーと思いつつペーラン開始。設定は初志貫徹で4'10で。

1 km目は意外と楽かな?とか思っていたけど、2 km目から徐々にキツくなり、距離を経るごとにゼーハーゼーハー。どう考えても10 kmは持たない感じだったので、5 kmまではしっかり走ろうと切り替え。4 km目で4'10からこぼれてしまうも、大崩れはせず平均4'12で終了。

閾値走自体も全くしてなかった事を考えれば、この位のペースで5 km走れたってことでOKですかねー。脚は全然余力十分でしたが、やはり心肺が付いて行ってない印象でした。

そのままダウンjogに突入して自宅まで帰宅して終了。

 

追い込んだ練習を全くしていなかった通りの結果ではありますが、一応4'10近辺で5 km走れるだけのスピードが残っていたことは喜びたい(笑)

あと、小金井公園の桜は綺麗でした。ちょっと周りより遅い感じかな?

スピード不足と心肺能力の劣化っぷりが明らかなので、明後日も今日と全く同じ練習で、スピードと心肺の帳尻合わせをする予定です。息さえなんとかなれば…脚は持つんだ…。

広告を非表示にする