武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。いつの間にやらサブ3:15ランナーに。

MENU

【レースレポ】北海道マラソン2017その②:11 km~中間点

毎日毎日飲んだくれ(;´Д`) 昨晩は日本酒を投入してしまったので今朝起きられるかどうか不安でしたが、何とか目覚めて重い体を引きずって出走。

<練習内容>

jog 10 km, 60'18, Ave. 6'02

f:id:beer_beer:20170830164323p:plain

f:id:beer_beer:20170830164340p:plain

筋肉痛は翌日の腿周り(内転筋・外転筋)、昨日は前脛骨筋と来て、今日は足首周りがちょっと疲れているかなーという感じ。後は毎日飲み過ぎで頭と内臓が重い。。。

ホテルから出て榴ヶ岡公園をぐるぐるして距離調整。ペースは全く上がらずにキロ6付近での疲労抜きjogになりました。体は終始重かったですが、久々のフルマラソン後の疲労感が味わえてホッとしている自分もいます(笑)

さて、今日のレポは中間点まで。

レースレポート:北海道マラソン2017

11 km~15 km (5'04-4'42-4'50-4'51-4'54:24'21)

創生トンネルを抜けて札幌駅の北側へ。去年もそうだったけど、トンネル中は流石にGPS補足出来ず実際の距離とズレてくる。。。ちょっとラップがバラついていますが、実際にはほぼ一定のペースで行けています。ただ、札幌駅北側を走っている時のビル風には参った…。

10 km過ぎに塩熱サプリを1粒摂取。汗の量はいつもの練習よりも明らかに少ないものの、日向の日差しは強烈なのでその対策。10 kmの給水所でスポンジを2つget! 1つはマジクールに挟んで後頭部へ、もう一つは手に持って適宜体を冷やす用に。

去年はファンランと別れるまではストレスフルだったけど、今年は順調な巡航。安定して4'50くらいで進めたので、自分のペースで行けるって本当に大事。

13 km辺りで一度引き離されたチームR2の大地さんに追いつく(*´∀`*) レース前のコメントだとPBを目指すと書いてあったので、ここから上げていくのかな?と思いながら暫く並走。14 km過ぎでまた先行されてしまったけど、自分は"とにかくラクに、とにかくラクに"と言い聞かせてマイペース堅持。

16 km~20 km(4'59-4'47-4'48-4'50-4'53:24'17)

いよいよ新川通に向かう道のり。15 kmを超えた辺りで予定通りCCDを半分摂取。北向きに進路を取ってから強い向かい風に晒されていたせいか、お腹が少し冷えて空いているトイレが無いか探し始める(笑)

ぼちぼち雲も途切れがちになって、日差しを浴びる時間が長くなる。これじゃ新川通ではどうなるんだ…と不安に駆られながらの巡航でしたが、走りの感覚自体はこの区間が一番良かったかな。

集中して走っていても、空いているトイレを探す視線だけは落とさず(笑) しかし、割りとどこも並んでいて入りづらい。。。そうこうしている内に20 kmの給水所。残りのCCDを全て摂ったところで、去年トイレに入ったのと同じ地点のトイレが空いているのを発見!! 緊急ピットインして、30秒ほど消費。水分の飲み過ぎは仕方ないですねー。

用を足して出るとすぐに中間点で、1:43'27での通過。スタートロスも含めると結構いいペースじゃ!?と思ったものの、ここからが北海道マラソンの勝負どころの新川通…。

というところで今日は終了。今日も飲みに行ってきます!!