武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。いつの間にやらサブ3:15ランナーに。

MENU

【柴又100K 2週前】レースペース走20 kmでチャレ富士を思い返す

たまには再掲! はてブロ駅伝の出欠取ってます!

run2die.hatenadiary.jp

 

例の資料の指令だと、今日はレースペースで20 kmペーランとのこと。

週末のポイント練習は基本的にチャレ富士前の内容と変わってないですね。チャレ富士の前の場合を読み返してみると、2週前:色々あってポイント練習回避 1週前:レースペースで15 km。自分ながら意外と適当な調整だったんだな…(;'∀')

チャレ富士1週前のレースペース走も5'20程度で走って、実際のレースは5'30前後での巡行だったので、今日も5'20辺りをターゲットに。

 

<練習内容>

不整地レースペース走20 km (5'20), 1:46'58, Ave. 5'21

f:id:beer_beer:20180520142727p:plain

f:id:beer_beer:20180520142812p:plain

朝8時過ぎに出走。今日も特に日差しを防ぐ装備は無し。

今日のシューズは柴又本番でも履く予定のウエーブアミュレットを卸しました。

f:id:beer_beer:20180520145425j:plain

シューズ自体の安定感とバランス良さを考えると、自分の中ではウルトラはこれ一択です。

チャレ富士で履いていたアミュレットはアウターに穴が開いてしまったので、ジムトレ用に転用。もうちょっと頑張って貰う予定です。

チャレ富士のレース中にウエストポーチがくるくる回って鬱陶しい問題があったので、その対策も含めてウエストポーチは装備。水も必要ですし、レースシミュとして。

 

ペーランと言っても普段のjogより遅いペースなので、何も考えず不整地コースへ。

序盤は少し早めのラップもあったものの、淡々と5'20近辺で刻んでゆく。6 kmごとにウエストポーチのボトルから1口程度給水。

昨日に比べると日差しの強さはそこまで変わらないものの、気温が10℃違うお陰で体への負荷が段違い(;´・ω・) 程よく風も吹いていて(むしろ強いくらい)、体感的にはだいぶ快適に走れました。

今日のペースで心拍数は150に届かないくらいなので、本番もこの位の気温で走りたい!(切実) 実際にはペースを落として調整することになるので、丁度良いくらいですね。

エストポーチのクルクル回る問題もひと工夫したことで解決。これである程度快適に走れる…はず。

20 km走り終わってから、芝生の上で長めのWSを3本。フォームが小さくならないように大きめのストライドを意識しました。

 

卸したてのシューズだと中で足が動くせいか、いつもなら擦れないようなところにダメージ。今日だと左足親指の内側が何故か擦れた(;´Д`)

レースまでにあと30 kmほど履いておいて、しっかり馴らしたいと思います。