武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。出来たてほやほやサブ3.5ランナー。

MENU

【仙台国際ハーフ3日前】BU走5 km(4'30→4'20→4'10)+jog4 km

GWで休みと言いつつも、普段よりも体を酷使して遊んでいるというお話。

ただ、勝負レースの前だけに、出来るだけ言い訳出来ないような状態には仕上げたい。

という事で、レース前最終仕上げの刺激入れビルドアップ走。

 

前回の反省を踏まえて、今回の巡航ペースは4'20辺りを目標にする予定。

よって、刺激入れもレースペースを挟むようにして、4'30で2 km、4'20で2 km、4'10でラスト1 kmという設定に。

今日もえらく風が強かったので、また風で心が折られないか不安になりつつスタート。

 

<練習内容>

jog(up) 2 km, 11:06, Ave. 5'33

BU走5 km (4'30→4'20→4'10), 21:55, Ave. 4'23

f:id:beer_beer:20160505214300j:plain

jog(down) 2 km, 11:36, Ave. 5'48

 

肩周りの筋肉は物理的にぼろぼろの状態なので、筋肉の動きに頼らずに肩甲骨を回して推進力を得られるようにjogでトライ。

何とか普通のペースで走っても不具合は無さそうなので、軽めに動的ストレッチとWSを2本入れた後にBU走に入ることに。

 

いつものランニングコースと違う場所で実施したので、ペース感がちょっと微妙な感じ。概ね合ってはいるけれども。

2 kmまでは4'30なので、息も上がらずかなり余裕を持って行けたものの、次の2 kmの4'20は気を抜くとペース維持がきびしめ。レースではちゃんと気合を入れて走るから大丈夫だとは思うけど…。

ラスト1 kmは少し息を使いながらしっかり走って4'06。まあ、大体良い感じ。

 

最後に200 mくらい早い動きを確認しながらのWSを1本やったあと、ダウンjogして今日は終了。

 

調子自体は、2週前のハーフと同じくらいかそれ以上のところまで仕上がったかな?

脚に痛いところが出ていないので、不安無く臨めるのは心強い(肩と首周りがどこまで回復するか…)

 

後は残り3日間でしっかりリカバリーして、万全の状態でレースを迎えたいところです。

広告を非表示にする