武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。いつの間にやらサブ3:15ランナーに。

MENU

走力の戻りとつくばのペース考

今日からネックウォーマー常時装備に(`・ω・´)ゞ

注意しすぎる事はないので、出来ることは全てやる方向で。

 

 

本格的に練習復帰して3週間。週3回のポイント練習を自分に課しましたが、何とか怪我せずにレース当週を迎えることが出来ました。

 

いつものように2週前からのテーパリングでは無く、今回はレース当週だけ。その分走力のリカバリーを優先。

 

短い距離に関しては閾値走5 km@4'03や10 km@4'13とそこそこは戻せましたが、長い距離に関しては謎(;´Д`)

一応20 kmのBU走で4'40→4'30は完遂したので、ハーフまでは多分行けるかなって感じ?

 

そもそも練習で30 kmって年に1度やるかどうかだし、今シーズンはやってないしでレースをロング走代わりにしている身としては未知数な事だらけなのが現状。

やった昨シーズンも@4'44とかで、最終的なPBペースより10秒近く遅く全く当てにならないのもあるし…。

ということで、ある意味いつも通りですね(笑)

 

 

一応アクアライン後に見通しを書きましたが、概ね予定通りには進行中。

スピード面ではつくばでギリギリサブ3:15復帰を狙えるところまでは戻せたと思う。

その一方で今シーズンの目標は、まずサブ3:10→できれば3:05に近いところまで。

そう考えると、貴重なレースのチャンスを置きに行って良いのか?

 

状態が万全じゃないのは重々理解しているけど、万全の状態で走れる事自体が稀なので、どうあれ勝負すべきじゃないか?

 

色々と頭の中を巡りますが、多分レース当日走り出すまで答えは出ないんでしょうね。

ただ、自分のポリシーとして最後までしっかり走り切ることはどのレースでも大前提なので、あんまり無謀は賭けには出たくないかな~という感じ。

 

 

ということで、もう少し覚悟を決めるのに時間を使おうと思います(;´Д`)

みんなで美味しいお酒が飲めそうなのに、蚊帳の外って言うのも嫌じゃないですか(笑)