武蔵野市民のランニング備忘録

元仙台市在住の酒好き/駆け出し大学教員がランニングについて書くブログ。目指すはグランドスラム! (残り:サブスリー)

MENU

T-minus 39-26 d

先週も投稿したつもりが、反映されてなかった(;'∀') なので2週まとめて。

6/22

出勤前の朝練でTペース走。気温が上がってきてもキロ4は板についてきた。

コメントでも言及しているけど、姿勢維持のための上半身の筋力不足は現状でも課題。

 

6/25

前日・前々日と福岡で仕事をして休足だったので、念のためのjog。

(νガンダムは素晴らしかった。お台場のユニコーンも見に行かねば。)

日差しにやられて息も絶え絶えで15 kmで止め。夏にはまだ早いよ…。

 

6/26

Twitterには上げなかったけど、この日もjog12 km。

夕刻に出走して若干心拍数は高いものの、体感負荷は程よい感じ。これでポイント練を含む距離を踏むときは夕方以降の出走に決定。

 

6/29

2週に1度のトラック練。今回はトラディショナルな1000mインターバル。

設定よりも3本目までは早く行って、残り2本も注文通りだったので良い出来でした。

おかわりでショートインターバルも10本。しっかり体に系統の異なる刺激を入れることが出来て満足。

 

7/2

登山競走への特異的練習ということで、富士吉田市役所-五合目佐藤小屋までの試走。

出走時点で30℃近くの気温だったけど、浅間神社以降の木陰には助けられた。

馬返しから五合目までは僅かに走った以外はほぼパワーウォーク(笑) 体幹が弱すぎて姿勢を維持できず、手で支える時間がかなり多かったのが課題。結構土が持って行かれていて、段差が大きくなっているところも多々あり、本番では注意したいところ。

3年前に足止めを喰らった場所は道が広くなっていたので大丈夫…かな?この後の天候次第の気もしますが。

 

あまり上手く走れている感じはなかったけど、過去3回の試走の中ではベストタイム。

ある程度走力を取り戻せているのは感じるものの、馬返し以降打ちあがってしまったのはやはり不安。長い距離踏めてないので、活動時間の長い本番でどうなるか。

次の週末以降弟と山頂までの試走に行くので、もう一度復習ですね。

 

7/3

そして本日はセット練の20 km jog。

登りだけなら着地衝撃がないので、筋肉痛はどうかな?と思っていましたが、腰回りの張り(中の茶屋以降の前傾+馬返し以降のパワーウォークの影響)以外はほぼ無傷だったので、少し長めにゆるゆると。

夕刻かつ曇り空だったので、朝よりも格段に走りやすく助かりました。でも、無補給では20 kmくらいが上限な感じですね。

 

次の水曜はTペース走。週末は天気次第で五合目-山頂の試走を予定しています。

今週は少し天気が崩れる予報ですが、無理せず積んでいく方向で。

本番も迫りつつあるので、目下の課題の体幹強化に取り組んでいきます。